デザイン性と安全性を両立してくれる特注品

サイズ選びで困ってもオーダメイドテーブルで問題解決!

新築で新しくダイニングテーブルを購入したり、引っ越しや転勤で古くなったテーブルを買い替える事も今のご時世は割と多くなってきています。住まいに合わせたキッチンテーブルを用意すると言っても、キッチンの間取りやサイズに合わせてテーブルを変化させるのは難しいですよね。でもそんな困った悩みもオリジナル家具の専門店へ依頼をしてオーダーメイドテーブルを作ってもらう事でまるで魔法のように解決します。
一般的なキッチンテーブルは間取りに合わせて伸ばしたり縮めたりができませんが、オリジナル家具の専門店へ依頼した場合は伸縮自在なテーブルが出来る事ご存知でしょうか?特に急な来客でも幅を広げられるテーブルであったり、中央部を開放できるテーブル等、一般ではなかなか購入できないテーブルもオーダーメイドテーブルであれば実現可能です。
気分に合わせた形に変形できるキッチンテーブルもオリジナル家具の専門店へ依頼すれば、世界で一つだけのオーダーメイドテーブルとして手に入れられます。もちろんデザイン性だではなく素材や耐久性、安全を考慮したものなど自分が理想とするオーダーメイドテーブルが出来上がるので、自分だけのオリジナルテーブルを手にしてみてはいかがでしょうか。

オーダーメイドテーブルは既製品にない自分だけのテーブル

「もう少し大きな(小さな)テーブルが欲しい」「部屋の雰囲気に合ったテーブルが欲しい」など、既製品ではどうしても物足りない部分が出てしまうこともあります。希望に合うテーブルが見つからなかったという場合には、オーダーメイドテーブルを作ってみるのも楽しいです。大きさや色や形、材質や細かい部分にまでこだわったオリジナルのテーブルが完成するため、愛着もひとしおになるでしょう。
オーダーメイドテーブルを作成するためには、オリジナル家具の専門店へ依頼する必要があります。専門店の探し方としては、ネット検索が便利です。実際にオリジナル家具の専門業者を利用した人の口コミを参照することや、知り合いでオリジナル家具を作った経験のある人がいれば話を聞くのは参考になります。
専門業者をピックアップしたら、最初に見積もりを取りましょう。その際には、どのようなテーブルを作りたいのかについて業者に伝える必要があります。予算やそれに見合ったテーブルはどのようなものが作れるかを確認するとよいでしょう。また既製品と違って一から作るため、納期を確認しておくことも必要です。それぞれの業者の得意分野や項目を確認しておくことも有効です。時間がある場合は見積もりを複数のオリジナル家具の専門店へ依頼することができますが、できるだけ早い納期を希望する場合は事前に業者を絞り込んでおく必要があります。

カテゴリ

新着記事リスト

2018年07月19日
デザイン性と安全性を両立してくれる特注品を更新。
2018年07月19日
家具にこだわるならオーダーメイドを更新。
2018年07月19日
何十年と言う単位でつきあっていけるテーブルが手に入るを更新。
2018年07月19日
使いやすさだけでなく木のぬくもりも感じられるを更新。

カレンダー

2018年10月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031