オーダーメイド品は独特の存在感を放つ

量産品では物足りない方にはオーダーメイドテーブルがおすすめ

最近では安くてそれなりにデザイン性の高いテーブルを扱うお店が増えてきました。特に安いところだと、自分でテーブルを組み立てるので、その分を料金に反映させているのでしょう。ちょっとしたDIYが味わえるのでそれが良いという方も多いでしょうが、自宅はいわば自分(と家族)の城のようなものですから、せっかくならオーダーメイドのテーブルを作ったほうが、空間としての価値も上がるはずです。
最近では、オーダーメイドの家具の作成を専門におこなってくれる会社も存在しています。優良会社にもなると、素材の段階からこだわっており、テーブル用の木材には無垢材を使用しています。モンキーポッド、ウォールナット、欅や楠など、いくつか種類を挙げただけでもその豊富さが理解してもらえるかと思います。
オーダーメイド家具の優良会社では、天板だけではなく脚の部分にもこだわることができます。脚の素材はスチールかステンレスとなっており、色も黒や白といった定番食から、クロームメッキなどの加工を施すこともできます。お気に入りの組み合わせで完成したオーダーメイドテーブルはただ置かれているだけでも存在感を放ってくれるはずです。ありきたりな量産品に飽きた方は、ぜひとも自分の家だけにしかないテーブルを作ってみてください。

オーダーメイドテーブルで理想の食卓を実現しよう

理想のマイホーム。注文住宅で間取りや色などが思い通りの家にできたなら、お次は家具も100%お気に入りのものを使いたいですよね。そんな時お勧めなのが、オーダーメイドの家具。中でも、家族団らんの場であるダイニングテーブルは、一緒に食卓につくみんなにとってハッピーな場にしたいところ。ダイニングルームの広さや家族構成を考慮に入れて、サイズもデザインもみんなが満足する理想のテーブルが欲しいところです。
オリジナル家具の専門店へ依頼してオーダーメイドテーブルを作ってもらえば、この理想を実現することができます。オリジナル家具の専門店であれば、オーダーメイドテーブルを作るためのオプションが豊富に用意されています。テーブルの素材はもちろんのこと、サイズ、脚の形、塗装の仕方に天板の面取りのタイプまで。これだけオプションがあれば、ご家族の皆さんにとって使いやすく、愛されるテーブルを作ることができるでしょう。
オーダーメイドテーブルを作りたい方は、まずはオリジナル家具の専門店に依頼してみましょう。カタログやテーブルを作る木材サンプルを提供してくれる業者もあり、それを見て欲しいテーブルのイメージを具体化していくのも楽しいですよ。

オーダーメイドテーブルを作るなら

エリア オリジナル ファニチャーさんなら、国産無垢材を使ってあなただけのデザイン、お部屋に合わせたサイズのテーブルをフルオーダーで作ることができます。
世界に唯一のオーダーメイドテーブルを作るなら、おすすめのテーブルショップです。

無垢材の一枚板で作る国産オーダーメイドテーブル | AREA

カテゴリ

新着記事リスト

2018年07月19日
デザイン性と安全性を両立してくれる特注品を更新。
2018年07月19日
家具にこだわるならオーダーメイドを更新。
2018年07月19日
何十年と言う単位でつきあっていけるテーブルが手に入るを更新。
2018年07月19日
使いやすさだけでなく木のぬくもりも感じられるを更新。

カレンダー

2018年11月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930